歯ツラツくんBLOG

投稿者:訪問歯科119番

 

東京都中央区は、東京23区のズバリ真ん中にあり、日本橋や八重洲、月島、晴海、銀座などを含む区です。ちなみに、東京23区の中では2番目に小さく(1番小さいのは台東区)、区内のほとんどがオフィスビルのため、昼夜人口比(昼間の人口:夜間の人口)がおよそ5倍となっています。2020年の東京オリンピックに合わせて月島地区や晴海地区などに選手村ができる予定で、選手村は将来的には住宅に転用されることになっています。
行政上、日本橋、月島(もんじゃ焼きで有名)、京橋(銀座や築地も含む)の3つの地区に分かれています。第二次世界大戦後までは多くの河川が縦横無尽に走っていましたが、現在は高速道路の建設や戦後の残土処理のためにほとんどがその姿を消してしまったり、現存していても往年の姿を残していなかったりしています。しかし、区や町の境は昔川があった場所に沿っている場合が多く、その名残を楽しむことができます。隅田川をはじめとする川たちは「下町」の象徴的な存在として多くのアニメや漫画に登場しています。
朝日新聞と読売新聞東京本社、日刊スポーツ新聞の社屋があり、その他にも多くのオフィスビルが密集しています。2011年には日本橋の架橋から100年を迎え、今もなお日本の幹線道路の起点としての機能を果たしています。(江戸時代に整備された【五街道】の起点が日本橋となっている)一方、一時は定住人口が8万人を割るほどで公立の小中学校の廃校が相次ぎ、メディアなどで話題を呼びました。なお、車のナンバーは「品川」が割り当てられています。
特に日本橋はドラマや小説の舞台にも多くなっていて、大人気ドラマ「水戸黄門」では江戸が舞台となった際には必ずと言っていいほど登場していました。また、NHKの連続テレビ小説では「瞳」(2008年、月島のもんじゃ焼きや住吉神社の例大祭が取り上げられた)や「花子とアン」(2014年、大正時代の銀座が舞台となっている)

東京都中央区ではオフィスが多いものの、地域密着型医療の歯科が少なく、訪問歯科の需要も高まっています。特に、口腔ケアは人気があり、訪問歯科診療の要請も多くなっています。
そもそも訪問歯科診療とは、歯医者さんが直接患者さんの家に出向き治療することで、「在宅歯科治療」とも呼ばれています。在宅歯科のメリットとしては「介護を必要とする人でも移動の手間を考える必要がない」「自宅なので安心して治療(口腔ケアなど)を受けられる」と言った点を挙げることができ、近年は「老老介護」(お年寄りがお年寄りを介護すること)の家族が増えていることもあり、在宅歯科診療を利用する家族が大幅に増加しています。
しかし、一口に訪問歯科と言っても、どこでどういうふうに申し込んだらよいのか見当もつかない、という人が多いのも事実です。そこでおすすめなのが「訪問歯科119番」です。「訪問歯科119番」の最大の魅力は、電話一本で歯医者さんが自宅に来てくれること。イメージがわきにくい方は、おそばやラーメンの出前を想像すればわかりやすいはずです。また、普通の歯医者さんなら電話をしても「予約がいっぱいで」と断られてしまうこともしばしばありますが、「訪問歯科119番」はスケジュール調整もスタッフが行うため、利用する人のアクションは本当に電話を一本入れるだけです。なお、在宅歯科診療の際の医師の交通費などは掛かりませんし、すべての治療に保険が適用されます。
また、「訪問歯科では普通の歯医者さんと同等の治療を受けるのは難しい」と考えている方もいますが、それは大きな勘違いです。近年では訪問歯科向け専門の医療器具が次々と開発されていて、在宅歯科診療でも普通の歯医者さんとほぼ同等の治療・検査受けることができるようになっています。一回当たりの診療時間はおよそ20~30分で、なるべく患者に負担のかからない診療時間となっています。また、治療や検査を行う前の段階で無料の歯科相談を実施している点も大きなポイントです。この際、訪問歯科に関する不安や不明な点などをしっかり解決していることで、設立から11年で12000件もの相談に応じています。
治療を受けた後のサポート体制も大きなポイントです。各所の治療の進行状況の整理や連携も行ってくれるため、専門薬の知識がない方でも分かりやすく、混乱せずに治療を受けることができます。治療前のみならず、治療後もほとんど手間がかからないのが「訪問歯科119番」の大きな特徴です。
超高齢化社会と言われる中で、「病院(歯医者さん)に行きたくてもいけない」人が増えています。都心とはいえ、じっくりと歯を見てくれる地域密着型の歯医者さんは少なくなっているといわれていて、高齢者の方などからは「通院するだけでも一苦労」という声も多く聞かれます。しかし、そんな方でもあきらめず、まずは「在宅歯科診療」のサービスに注目してみてはいかがでしょうか。

 

高齢者、要介護者、障がい者の方への在宅歯科診療、訪問歯科診療(歯科訪問診療)、口腔ケア、口腔リハビリのご相談は訪問歯科119番/在宅歯科医療支援機構 0120-763-182
記事タグ:東京都中央区の訪問歯科について

カテゴリ

最近のブログ記事